乾燥肌のニキビのおすすめのファンデーションを紹介しています。

ハンスキン スーパーマジックBBクリーム、ディアミネラルファンデーション、カバーマーク ブライトアップ ファンデーションの3つの特徴と口コミを紹介しています。

乾燥肌のニキビのファンデーションを選ぶ時は、肌に低刺激なものを選びましょう。

乾燥肌のニキビのおすすめのファンデーションは?

  • ハンスキン スーパーマジックBBクリーム
  • ディアミネラルファンデーション
  • カバーマーク ブライトアップ ファンデーション

ハンスキン スーパーマジックBBクリームの特徴

ハンスキン スーパーマジックBBクリームは、汗や皮脂などから肌を上手に保護し、自然なカラーでメイクアップベースやファンデーションを別途に使用しなくても肌の欠点をスムーズに補うことができるそうです。また、紫外線遮断剤とアデノシンを含有し、紫外線カットやしわを目につかなくさせる効果も望めるそうです。

ハンスキン スーパーマジックBBクリームの口コミ

30代 3.0

とりあえずカバー力は見られますが硬いです。扱うのが楽ではなかったので現在は使っていません。しかし嫌いじゃありませんでした。カバー力の強力BBを望んでいる人にとってはいいのかもしれません。

30代 4.0

気にかかることは使用したら肌が塞がれたという様なきつい感じを受けた為、使い始めの頃は嫌な感覚を持っていましたがうるおいに満足しているので気にならなくなりました。

30代 4.0

とにかくカバー力のあるBBクリームだと感じます。カラーが少し暗めの肌色ですので、色白の人にとってはしっくりこないことも考えられます。

加えて、少しの量でキチンと伸びますが、塗り込む量次第では脂っぽい肌になってしまい、あぶらとり紙を使う羽目になります。

ディアミネラルファンデーションの特徴

ディアミネラルファンデーションは、毛穴をふさがず、薄付きで軽快な質感です。にもかかわらず、ニキビ跡やシミ、毛穴など、肌のトラブルをカバーしてくれるそうです。また、ミネラル成分が光をごく自然に行き渡らせて、肌を素敵に演出してくれて、日焼け止めの対策にも優れているそうです。

ディアミネラルファンデーションの口コミ

20代 5.0

いまひとつカバー力はないものの肌は荒れませんでした。クレンジングも必要ないことから、そこもグータラな自分にもってこいです。

30代 4.0

ミネラルファンデらしく、艶やか仕上がりになります。それほど崩れづらいとは感じますが、どうしても目の近辺は水気がなくなってシワになるみたいです。

20代 5.0

使いやすさ、ちょうど良いです!しっとり系のスキンケアを使っていて、下地は3回程度出して馴染ませなくてはならないのですが、そのタイミングで肌が均等に整ったように感じます。

カバーマーク ブライトアップ ファンデーションの特徴

カバーマーク ブライトアップ ファンデーションは、気にかかる肌の一部分をごく自然にブライトアップする、部分用ファンデーションだそうです。また、なめらかに見せる特殊パウダーのソフトフォーカスのお陰で、小じわ、肌のキメの粗さをキレイにぼかしながらツヤをもたらしてくれるそうです。

カバーマーク ブライトアップ ファンデーションの口コミ

30代 5.0

こちらのファンデーション使って赤みはいい感じにカバーできています。スティックタイプでかさばらないし持ち歩きにも有難いです。

20代 5.0

カバー力は、非常に良いです。ニキビもニキビ跡も、小鼻の赤みも、忌々しい毛穴も隠れます。

私の肌色に丁度良いらしくて、十分に肌になじみます。ニキビはあまりおっきいニキビであるとポッコリしていることが分かりますが、赤みはパーフェクトにカバーされます。

30代 5.0

気にかかるポイントをばっちり見えなくしてくれますので日常的に助けられています。

眼の下のクマ、または小さいシミくらいならこちら塗りつけてしまうことで気にならなくなります。値段はあとちょっと安価だとありがたいけど、使用感には満足しています。

★ニキビでお悩みの方はこちらがおすすめ!
ニキビを根からケア【 薬用アシッドローションEX 】

まとめ

乾燥肌のニキビのおすすめのファンデーションを3つ紹介しました。ニキビ用のファンデーションはなんといっても肌にストレスを与えない低刺激なものを選ぶと良いそうです。