肌のつっぱりを感じたり、粉がふいてしまったり…つらい乾燥肌。肌の乾燥によって、かゆみをどうにかして抑えたい!という声をよく聞くようになりました。乾燥肌に効果的な飲み薬や市販薬をお伝えします。体の内側からも乾燥肌をケアし、症状を悪化させないようにしましょう。

乾燥肌の飲み薬とは?

乾燥肌 かゆみ 飲み薬1

乾燥肌の症状を抑えたり治したりする為には、保湿成分のあるクリームを塗ったりビタミンを摂取して生活習慣の見直しをする事が一般的です。

保湿などの外部からのアプローチも大切ですが、体の内側から症状の改善を行う事も大切です。飲み薬は、大きく分けて2つの乾燥肌対策にわけられます。

まず、季節の影響により一時的に乾燥肌の症状が出ている美容目的の場合、体質やアレルギーからくる乾燥肌の治癒目的の場合です。

体質やアレルギーからくる乾燥肌の症状の場合は、皮膚科やしかるべき医療期間での処方をおすすめします。

抗ヒスタミン薬の副作用とは?

かゆみの飲み薬として用いられる、抗ヒスタミン薬の副作用としては「眠気」が見られますが、薬に効き目がある分眠気をもよおす、という意味では決してないといえるそうです。

ヒスタミンが皮膚に対して、血管透過性亢進効果と痒みの伝達作用が起こることからヒスタミンが放出されると、血管に作用して皮膚の膨らみや赤みがもたらされ神経を通じて痒みに見舞われます。

また、脳内に於いてはヒスタミン神経系の伝達物質として覚醒作用、認知機能の向上などに影響するようです。

ドラッグストアで購入できる市販の飲み薬まとめ

  • レスタミンコーワ
  • スラジン
  • ロート当帰飲子錠

【レスタミンコーワ】(興和)

じんましん・湿疹などのアレルギー性疾患への効果が期待できます。アレルギー反応を改善する薬です。

【スラジン】(佐藤製薬)

じんましんに効果的ないんちんこう湯乾燥エキスを外合しています。dl-塩酸メチルエフェドリン(血管収縮作用)マレイン酸クロルフェニラミン(抗ヒスタミン作用)を配合した抗アレルギー薬です。

【ロート当帰飲子錠(ロート製薬株式会社)】

当帰飲子錠(とうきいんし)は肌が乾燥し、かゆみを感じる際に効果的な薬です。

肌をうるおすオウギ、かゆみや炎症をおさえる働きを持つカンゾウ、血行改善作用のあるジオウ・センキュウ・トウキなどの10種類の生薬が配合されています。

血行不良で新陳代謝が落ちる事によって、老廃物が溜まるとかゆみの原因となります。

まとめ

乾燥肌は、様々な要因で症状が出る事があります。慢性的な乾燥に悩まされていたり、症状がひどい場合は医師の診断をおすすめします。

また、現在飲んでいる薬やアレルギーなどもありますので、薬を飲む際は状態にあわせて薬剤師さん相談される事もおすすめします。

●乾燥肌でお悩みの方は、こちらの100%天然植物成分の石鹸がおすすめ!
ご購入はこちらから⇒【ガミラシークレット 】
100%植物素材にこだわり、合成香料、合成界面活性剤、着色料、パラベンは不使用

おすすめ記事

乾燥肌のニキビ予防には保湿が重要!ニキビにNGな化粧水の成分は?

乾燥肌のかゆみで湿疹ができた時の対処法は?ワセリンが効くの?

乾燥肌の対策で食べ物は効果があるの?乾燥肌に良いビタミンは?

乾燥肌に化粧水がしみるのはなぜ?肌にうるおいを与える方法は?

乾燥肌のスキンケアでおすすめの方法は?保湿の正しいやり方は?