乾燥肌のかゆみのおすすめクリームを紹介しています。

乾燥によるかゆみの原因とは何なのかを説明し、保湿に効果がある尿素の注意点についても説明しています。

そして、フェイスクリームの選び方やおすすめフェイスクリーム3選を紹介しています。

自分の肌の状態に合ったフェイスクリームを選ぶようにしましょう。

乾燥によるかゆみの原因とは?

乾燥肌 かゆみ クリーム 顔1

乾燥肌になると、肌のかさつきや、粉が吹いたり、つっぱったりとセラミドの減少により、肌のバリア機能が低下している状態になります。

乾燥肌は、放置するとくすみや小じわの原因になる事もありますので、継続的なスキンケアが大切です。

肌の表面だけでなく、角質の中まで乾燥している状態のため、外部からの刺激を防ぐなるバリアが弱く、かゆみや肌の赤みの原因となります。

保湿に効果がある尿素の注意点とは?

保湿の効果が見込める「尿素」なのですが、取り扱い方を間違うとほぼ確実に乾燥肌が「悪化」してしまうそうです。

市販の尿素配合クリームの取扱説明書の注意書きには通常「2週間使用しても症状が良くならない場合は使用を中止し、医師・薬剤師に相談」とあるという事を認識されていますでしょうか?

加えて、かゆみが引いたケースでもそのタイミングで使用を中止し、余計に使い続けるということはやめた方が良いでしょう。

また、皮膚の厚みや刺激に関しての抵抗力が異なってくるボディとフェイスでクリームは分けて利用することが重要です。

フェイスクリームの選び方は?

クリームは、デパートで販売しているものからドラッグストアで販売しているものまで幅広くあります。お肌の状態や部位によって使いわける事が大切です。

各メーカーやブランドから、様々なフェイスクリームが販売されていますので、好みのテクスチャーや香り、成分で選ばれる事をおすすめします。

冬の季節的な乾燥から、夏場のエアコンによる外部的な刺激が原因となる乾燥も、生活習慣などからくる乾燥も、しっかりと保湿を行って乾燥肌を乗り越えましょう!

おすすめフェイスクリーム3選

  • ママバター フェイス&ボディクリーム
  • ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー
  • ロクシタン シアバター

ママバター フェイス&ボディクリーム

天然の保湿成分である、シアバターが100%使用されている保湿クリームです。ナチュラルで自然な素材で人気があり、天然成分の為、顔にも体にも両方使える万能なクリームです。

無香料・無着色・パラベンフリー・無鉱物油なのもポイントです。硬いテクスチャーで、手の温度で温めると柔らかくなり、お肌によくなじむのが特徴です。シアバターは保湿力が高いため、乾燥がひどい時にもとてもおすすめです。

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー

ヴァセリンは天然原料100%を使用しています。無香料・無着色・防腐剤無添加なのもポイントです。保湿力が高いため、得にかゆみを感じるときにおすすめです。皮膚のバリア機能を回復させる優秀なクリームです。

ロクシタン シアバター

良い香りで人気のブランド、ロクシタン。無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アレルギーテスト済・ノンアルコール・旧指定成分無添加・界面活性剤不使用とナチュラルな成分にこだわった商品開発を行っているのも、ブランドの強みです。

シアバターは顔だけでなく、ネイルや髪にも使用する事ができます。肌の乾燥が抑えられ、ふっくらとした肌感になると人気のクリームです。

●乾燥肌でお悩みの方はこちらがおすすめ!

大人のための高保湿スキンケア

まとめ

クリームの中でも美白成分やオイル配合など、様々な保湿クリームがあります。

乾燥肌は外部からの刺激に敏感になっている状態ですので毎日使うクリームも、できるだけ天然成分のナチュラルなものをおすすめします。

肌によって、合う合わないがありますので、ぜひ小さいクリームからトライアルしてくださいね。