乾燥肌のかゆみ対策でおすすめの3つのボディクリームを紹介しています。

まず、体をかきむしると二次感染を起こす場合もあることを説明し、乾燥肌からくるかゆみの対策を説明しています。

そして、ボディクリームってどんな種類があるのかを説明し、最後に、人気のおすすめのボディクリーム3つを紹介しています。

体をかきむしると二次感染を起こす場合も

体にかゆみが発生した場合に、かゆい場所をかきむしることによって、皮膚の表層ある皮膚を保護する役目の角質層が、傷つき剥がれてしまうそうです。

また、その様にして防御機能が弱体化した肌は、ますます外部の刺激に対しナーバスになってしまうので、かゆみも我慢できないほど辛いものになってしまうそうです。

さらに爪が汚れて、手で激しくかきむしると、むきだしの皮膚から細菌が侵入し、二次感染を発症させる危険性もあるそうです。

中でもお年寄りは若年層と比較すると、かきむしりで生じる炎症も発症しやすくなるようです。

こういった理由から考えると、かゆみの原因がどんな事であってもも、かゆみが強烈な際には、かきすぎないようにするということが大事になってくるそうです。

乾燥肌からくるかゆみの対策

乾燥肌 かゆみ ボディクリーム1

肌がかゆい時、乾燥が原因の事があります。肌の表面がかさかさとしていたり、肌がつっぱっているような場合は、保湿をする事で症状が緩和される事があります。

かゆみをそのままで放置しておくと、一時的の乾燥肌の状態が、慢性的な炎症に変わる事があります。症状がひどくなると、炎症を起こしたり湿疹が出たりする事がありますので乾燥かも?と思ったら、早めに保湿対策を行う事が大切です。

ボディクリームってどんな種類があるの?

ボディクリームはボディローション、ボディミルク、ボディクリーム、ボディバター、シアバターと保湿力にや成分によって様々な種類があります。

その中でも、各メーカーによって成分が変わり、中には美白効果を得られるものやUVカットもできるような日焼け止めと一体型になったボディクリームもあります。

人気のおすすめのボディクリーム3つ!

乾燥肌 かゆみ ボディクリーム2

  • Mama butter
  • Diane
  • NIVEA

Mama butter

シアバターを配合した、ナチュラルな成分と保湿力の高さが人気のボディクリームです。Cosme Kitchenなどので取り扱いのあるボディクリームです。使用成分のナチュラルさから、赤ちゃんに使用しても安心という高品質さで安心して使えるクリームの一つです。

敏感肌の方でも安心して使用することができます。また、無香料・無着色なのもどんなシーンでも気兼ねなく使えるため、いろいろなシーンで活躍する事ができます。

Diane

柔らかな香水のような香りが楽しめる、女性におすすめのボディクリームです。つけ心地は軽く、すっと伸びるので夏場でもベタつきを気にせずに使うことができます。250mlで900円前後とおお手頃価格の、とても香りが良いと人気のボディクリームです。

NIVEA

言わずと知れたベストセラー商品。青がブランドイメージのNIVEAの商品を使った事がない方のほうが少ないかもしれません。

NIVEAの商品の中でも、ボディクリームは種類がいくつかあり、この中でも高保湿のボディクリームはおすすめです。200g 462円~という価格で、このクオリティ。普段使いにぴったりの、気兼ねなく使えるクリームです。

●乾燥肌でお悩み方は、こちらの美容液がおすすめ!
ご購入はこちらから⇒【POLA】RED B.A スムージングセラム

まとめ

ボディクリームは香りも、保湿力の高さも多くの種類が出ていますので、自分の肌質にあったお気に入りを是非見つけてくださいね。

スキンケアは継続して行う事で、より高い効果が出るようになります。毎日のケアを習慣ずけて、乾燥肌をもち肌にしましょう!